« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月26日 (木)

3連戦

こんばんは、八亀です。
少し遅くなりましたが、先週末の遠征の模様をお伝えします。
公式サイトもご参考に。

3連戦のヒーローは今年1年目のアタッカー手塚大選手でしょう!
攻撃力の高いアタックや
Img_5362

オリンピック元金メダリストを止める高く的確なブロックセンス
Img_4147

ヒーローインタビューなんかも受けちゃったり
Teduka

彼の攻撃力・センスは素晴らしいものだと思います。
なんと現在サーブ効果率で全日本選手や外国人選手を抑えリーグ1位!
この3連戦でも何本サービスエースを取ったか分からないほどです。

3連戦初戦では副キャプテンの前田選手がヒーロー!
Maeda

3連戦最終日の試合ではフルセットのマッチポイントでセッターの選手が筋痙攣を起こし立ち上がれない状態に。
1点取られたらデュースという場面でしたが、セッターがいない中で決めきり、勝利を勝ち取りました。
Img_5659

5点6点と点差が離されても追いつき追い越すことが出来るようになったことに、選手から大きな自信を感じます。
勝利後の喜びを一度でも多く味わえるよう、まずはレギュラーラウンドを戦っていこうと思います!
今週末はホームゲームなので、錦糸町近隣の方は是非観戦に来てはどうでしょうか?

Img_5679

Syousya

八亀康次

2012年1月18日 (水)

2012年

2012年ももうすぐ20日が経とうとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
たった20日の間にも新年の幕開け、初日の出、初もうで、成人式、書初め?とお初づくしで様々なことがあったかと思います。

今年は辰年ですね。
実は元々の語源は「振」「蜃」(しん)など諸説あり、草木が成長し形が整った状態、といった意味があるそうです。
これを庶民に覚えやすくするため、十二支を浸透させるために動物の名前から「龍」が付けられたそうです。

よく考えてみると十二支の中で龍だけ実在しない、神話の中の生き物ですね。
十二支が生まれた漢の時代、中国では龍は実在すると信じられていたようです。
中国では龍をモチーフにした寺院などが多くありますね。
この龍、力の象徴だそうです。なんだかイメージ通り。
しかし力に何か付け加えるだけで沢山の意味になります。
体力、気力、努力、協力、判断力・・・・・
今年は皆さんにとって大きな力が生まれると良いですね。

20120115_14_57_15
明治神宮には氷で出来た龍の作品が沢山奉納されていました。氷を削ったとは思えない繊細さと迫力!

ちなみに辰年、日本では過去に新幹線開通、東京オリンピック開催、青函トンネル開通、瀬戸大橋開通など国を挙げての大規模プロジェクトが完成してきたようです。
今年は・・・そう、東京スカイツリーの完成ですね。
辰年、龍、、、やっぱり何か力があるのかもしれないです。

八亀康次

2012年1月13日 (金)

日本サッカー界 4つの栄誉ある表彰!

昨日、日本サッカー協会ナショナルチーム医科学サポートグループが 

・「第14回秩父宮記念スポーツ医・科学賞 奨励賞」に選ばれました!

私も長年にわたりナショナルチームに関わらせていただいるので、非常にうれしく思います。スポーツ医科学

における表彰では、現場レベルでの活動が受賞したことは今までないのではないでしょうか。

昨年末に医科学サポートグループメンバーで毎年恒例の忘年会が開催され、素晴らしい先生方と熱い話・勉強になる話・楽しい話をお酒を飲みながら聞くことができ幸せを感じておりました。今回の受賞で改めて、このような素晴

らしい体制・グループを作られた、日本サッカー協会医事委員の方々に敬意を表したいと思います。

更に!今週はあと3つの栄誉ある表彰がありました!

・澤穂希選手がFIFA女子年間最優秀選手賞!

・佐々木則夫監督がFIFA女子年間最優秀監督賞!

・日本サッカー協会がFIFA年間フェアプレー賞!

震災被害で苦しんでいる日本に感動を与え、元気にさせてくれたなでしこジャパン!

この表彰は、日本を元気づけた証なのではないでしょうか。

この勢いで、男子も今年のオリンピックで!再来年のワールドカップで!頑張って欲しいです!

『がんばろう!ニッポン!』

http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20120111-OYT1T00978.htm

http://www.jfa.or.jp/jfa/topics/2012/6.html

金成仙太郎

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »