« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年5月

2015年5月 8日 (金)

今季も1年間ありがとうございました。

こんにちは、八亀です。

GWに開催されていた「黒鷲旗」、終了しました。
結果は準々決勝敗退、ベスト8。
惜しい試合でした。
ただ、リーグ戦で出場機会のなかった(少なかった)若手選手たちの活躍が見られ、来季へ向けて明るい収穫もありました。
シーズン最後の試合、全力で戦えたのではないかな、と感じました。

これで今季も終了です。
今季はリーグ戦で思うような結果が出せず、本当に、本当に苦しいシーズンでした。
アスレティックトレーナーとして、より良いコンディションで試合に臨めるよう、トレーニングやウォーミングアップ・クールダウン、日々のコンディショニングに対し取り組んで来ました。
何としても勝ちたい、そう強く思っても強豪の相手がいること、コントロールできないものは多くあります。
その中で勝つ喜び、敗ける悔しさ、どちらも本当に大きなものです。
コントロールできない部分よりもコントロールできる部分にフォーカス。
敗戦続きの中でも我々自身が行うべき仕事に真摯に向き合い取り組むこと、その大切さを改めて感じたシーズンでもありました。


今季は悔しい思いばかりでしたが、こんな気持ちを味わえるのもトップリーグで戦うチームをサポートさせて頂けているからこそ。
この環境に感謝し、今後も進んでいきたいです。



毎回遠方の試合にも駆けつけてくださるサポーター・ファンの皆様、FC東京スタイルで熱い気持ちのこもった声援にいつも勇気が湧いてきます。
ご支援いただいているスポンサー・会社関係の皆様、皆様のご理解・ご支援があって我々は戦えています。
合宿所や遠征先のホテルの皆様、良い環境を提供してくださりありがとうございます。
大会会場のスタッフの皆様、円滑に大会が開催され試合に臨めるのは様々な方のサポートのおかげです。
バレーボール競技発展にご尽力いただいているすべての皆様に感謝申し上げます。
今季も1年間、本当にありがとうございました。


八亀康次

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »